Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


パイロットフィッシュ ++++++++

2005/11/10 21:33

大崎善生

人は、一度巡りあった人と二度と別れることはできない・・・。
出会いと別れのせつなさと、人間が生み出す感情の永遠

夕食の一品になるはずのモロッコ豆を刻みながら涙が止まらない。
たまねぎ刻んでるのではないのにな。
果たして読んでいてここが泣くところなのか?と疑問に思えてきた。
まぁそれでいいのだ。
どういうことが私を揺さぶるのかは私にしかわからない。

そういえば記憶っていうのはたとえば匂いと音とかでも蘇ってくるもんだなと思い当たる・・・
どこかで見た風景もそう。きっかけはいくらでもある。
その時の私が・・・気持ちが・・・今に蘇ってくるから不思議。

今はもう会えない人も私の記憶の中では生きている。
会う機会がなくなった人も私の記憶の中で生きている。
そういう事に思い当たった時(モロッコ豆を刻んでる時)急に泣けてきてしまいました。
新しい出来事をこれからは重ねていけなくてもね。
愛した人は愛した人のままそれが記憶になっていくんだな。
スポンサーサイト

テーマ=読書 - ジャンル=小説・文学

トラックバック(0) | コメント(6) | top▲


<<うさぎ | Top | おもしろいもの~>>




Comment
読んだことあります。
何だか切なくなりますよね。
良くも悪くもめぐり合わせ。
それだったらちょっとでもよいめぐり合わせは大事にしたいなって。
悪いめぐり合わせも良くなるように、よいって思えるようにしたいなって。
でも人間なかなかそうはいかないですね・・
【2005/11/11 00:01】 URL | Banana [ 編集] | top▲


読んでて自分に重ね合わせてしまって悲しくなってしまいました。
はまりすぎるのが私の欠点か???(汗)
もちろん悲しい記憶だけではないはずなんですけどね。
【2005/11/11 12:55】 URL | spiny [ 編集] | top▲


大崎善生さんの本で最初に読んだのがこれでした。

記憶の中で生きている人・・
もし浄化されて生き続けるのなら、
わたしが草であるのも悪くないなぁ~っておもいながら読みました。

で・・モロッコ豆ってなんだろう?
聞いたことないわぁ~
【2005/11/11 15:11】 URL | くぅ [ 編集] | top▲


くぅさんておもしろい発想だね~
うんうん・・・おもしろい

モロッコ豆ってねサヤエンドウのでっかいのを想像してもらえれば・・・
胡麻和えにして食べました
【2005/11/11 18:59】 URL | spiny [ 編集] | top▲


沢山の思い出があるから、
人は生きてるのかもしれない。。
だから、思い出になる出来事を
沢山増やせるとイイナ。。。

なーんて、思ったよ(笑)
【2005/11/12 12:17】 URL | みんみん [ 編集] | top▲


みんちゃん>何もないより忙しくしてるほうがイイってもんさぁ~
励ましになってない???(爆)
【2005/11/12 15:08】 URL | spiny [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://spinyhana.blog17.fc2.com/tb.php/88-a2e4cb45
FC2blog user only
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。