Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


スポンサーサイト ++++++++ スポンサー広告

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| top▲


インストール ++++++++

2005/10/17 23:01

綿矢りさ

蘇ったぼろいコンピューター。
小学生と高校生。
チャットレディ・・・


ほんの何年か前までテレクラってあったけど今はもうみかけないな。
風俗って私は女だから詳しくないけどテレクラって一体どういう目的で利用していたんだろう?
寂しいから?喋りたいから?

今って携帯がありメールがありパソコンがありそれが当たり前になりつつあるのか。

それで皆求めるものが手に入ったのだろうか?
スポンサーサイト
トラックバック(1) | コメント(2) | top▲


<<ぼぉ~ | Top | 空中庭園>>




Comment
(@^〇^@)ノはーい
ももですm (〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ
さっそく見せてもらいましたぁv-9
 フムフム・・・
なぁんかイイカンジ~の 内容だねぇww
ちょくちょく覗かせてもらいますぅ。
イロイロ教えてくれなり~v-23

 孫いたのー??σ◎◎¬びっくり!!!!
【2005/12/11 22:02】 URL | もも [ 編集] | top▲


過去記事にコメントありがとぉー
ヾ(*≧▽)ノ彡ギャハハ!!
中味が薄いブログです。ネタもありません。
エログにしたいって言ったってエロネタさえないから無理だって判明。
だんだんブログキャラも壊れてきつつある今日この頃です。トホホ
【2005/12/11 22:05】 URL | spiny [ 編集] | top▲




コメント












管理者にだけシークレットコメントをおくる



Trackback
Trackback URL
→http://spinyhana.blog17.fc2.com/tb.php/46-8289c4ff
FC2blog user only
インストール  綿矢りさ
 小説のネタといえば愛か死だ。セカチューこと『世界の中心で愛を叫ぶ』は愛する人の死を書いた典型的な売るための小説だ。同期の芥川賞受賞者、金原ひとみの『蛇にピアス』は性と殺人という形で愛と死を語る。村上龍然り、山田詠美然り。村上春樹は少し違う気がするがでも a fruit knife and a boy【2005/11/20 15:41】
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。